マテラサーキットとは


マテラサーキットGPの舞台となるマテラサーキットは2019年9月に世界初となるストライダーレーシング公認サーキットコースとして、マテラの森(愛媛県松山市)に誕生しました。MTBレースはもちろんストライダーレースにも精通している井手川直樹選手がコース監修を行い、起伏やバンク、障害物も設置し、ストライダーに乗り始めの子どもからレース経験者まで幅広く楽しめる全長163mのコースとなっています。コース路面には特殊なゴムチップが加工され、走りやすい路面ながら、万が一のお子様の転倒にも配慮されています。レース開催以外でも気軽に遊べるのでぜひご利用ください。

ストライダーレーシング
公認サーキット


プロMTBライダー井手川
直樹選手コース監修


走りやすく、安心な
ゴムチップ加工


レース以外の
楽しみも!


マテラサーキットについて


営業時間9:00~20:00(年中無休)
※受付は、平日は店内・土日祝はサーキット内で行っております。
ご利用料金無料
対象1歳半以上から7歳まで

詳しくはこちら filter_none
https://www.materranomori.jp/circuit/

マテラの森について


マテラサーキットがあるマテラの森はこだわりのマテラ豚を使った、食べ放題の屋内型バーベキューコートや散歩のできる公園やドッグランもあるので、レース以外でもご家族で楽しめる施設となっています。

マテラの森公式サイトはこちら filter_none
https://www.materranomori.jp/

自然公園型ドライブイン マテラの森
〒791-0244 愛媛県松山市水泥町1263番1
電話番号:089-970-4129(受付:9:00~22:00)


Materra Forest